トピックス

千葉センターからのお知らせ(1/8〜2/7休館)
新型コロナ感染症に関する緊急事態への対応として、1月8日〜2月7日の間、千葉センターを休館いたします。尚、お問い合せ等は以下のメールアドレスよりご連絡頂けます。
info@chibaymca.org

1年前には想像もしなかった社会状況ですが、1年後も今日とは大きく変わっているかもしれません。千葉YMCAは変化の激しい中でも変わることのない使命として、地域社会への貢献と青少年の育成に、変化に対応しながら力を尽くしてまいります。
 
チャリティーラン バーチャルで開催 1/10〜2/10
“障がいのある子どもたちの笑顔のために” 

◆障がいのある子どもたちの支援を目的とするYMCAチャリティーランを、今年度は、3YMCA(千葉・とちぎ・ぐんま)合同で実施いたします。
◆「バーチャリティーラン」とは、3YMCAの思いから生まれた造語、「バーチャル・リアル・チャリティーラン」の略です。コロナ禍にあるからこそ、3YMCAに関わる私たちがつながり、障がいのある子どもたちを共に応援したいと思います。
◆ご案内はこちらから_www.chibaymca.org/2020charityrun.pdf
◆お申込みは公式サイト_www.tochigiymca.org/society/charity_run/


 2020年10月8日更新

◆文部科学省後援、千葉 YMCA 環境野外教育研究所主催、小学生ネイチャーキャンプの保護者様用ハンドブックになります。
 実施日時:(Ⅰ)10/17-18   (Ⅱ)11/7-8   (Ⅲ)11/14-15
 宿泊場所:千葉市少年自然の家  (Ⅰ),(Ⅱ)ロッジ、 (Ⅲ)宿泊棟
◆保護者様用ハンドブック:www.chibaymca.org/2020nature_handbook.pdf

野外活動ガイドライン:千葉YMCAでは、野外活動を復活させていくにあたり、活動における新型コロナウイルス(COVID-19)への対応について【野外活動ガイドライン】(日帰用・宿泊用)を作成いたしました。このガイドラインについては、必要に応じて更新をしてまいります。
◆ガイドライン(日帰用):www.chibaymca.org/202006_yagai_guideline.pdf
◆ガイドライン(宿泊用):www.chibaymca.org/202006_yagai_guideline_stay.pdf

創立50周年の年明け今年は1971年の千葉YMCA創立から11月で満50年になります。この記念の年を, これまでの歩みを振り返り, これからの進路を展望する時として迎えたいと思います。ウイルス感染がどのように収束するか, まだ確かなことは分かりません。しかしこの自粛の日々のうちにも, 人はそれぞれの人生の歩みを進め,暮らしを成り立たせていかなければなりません
MCA25年継続会員賞:千葉YMCA会員 飯田格さん, 齋藤真由美さん, 大垣正明さんの3名が, 日本YMCA同盟から「25年継続会員賞」を受賞されました。おめでとうございます!
◆3YMCA合同チャリティーラン:今年度は, 千葉・とちぎ・ぐんまの3YMCA合同の「バーチャリティーラン*」として行います(*バーチャル・リアリティ・チャリティーランからの造語)。 日常の「走る/歩く」を通しての参加,協賛/広告,募金など,ご自分に合うスタイルでぜひご協力ください。
◆過去の記事:www.chibaymca.org/newsboard/

チャリティーランをリモートで開催第23回千葉YMCAインターナショナル・チャリティーランは2020年10月17日に船橋市運動公園で行う計画でしたが、コロナの影響で開催できませんでした。新しい形を模索していたところ、千葉・とちぎ・ぐんまの3YMCA合同でリモート参加できる大会をやろうということになり、11月と12月に4回のリモート合同実行委員会で内容を詰めて企画が出来上がりました。詳細は、下記URLのホームページをご覧ください。https://www.tochigiymca.org/society/charity_run/
◆2021年も“地域の触媒”としての活動を続けたい:船橋YMCAは、2005年から「日本車椅子レクダンス協会船橋支部(矢車草)」のメンバーの方々や船橋市社会福祉協議会のボランティアの皆さんのご協力をいただきながら、船橋市内の小中学校の『障がい者理解体験教室』の企画・実行のお手伝いをしています。
◆編集後記:チャリティーランは、初めてのリモート開催そして初めての3YMCA合同開催で行うことになりました。障がいのある子どもたちを支援するため、多くの方々の参加を期待しています。
◆過去の記事:www.chibaymca.org/funabashi/news/

お知らせ

ボランティアリーダー募集

千葉YMCAでは、子どもたちの野外活動や季節のキャンプを共に作ってくださるボランティアを随時募集しています。同じ思いを共有する仲間たちとの出会いもあなたの大きな財産になります。
申し込みは千葉センター:小林・平田まで mail: info@chibaymca.org

YMCAについて

YMCAと新しいロゴについて

YMCAが提唱していくことは、「ポジティブネット」という新しい社会概念。それは、「互いの存在や個性を認め合い、高め合うことのできる、善意や前向きな気持ちによってつながるネットワーク」。最低限の社会保障を提供する「セーフティーネット」の概念は近年広まりつつありますが、それよりも早い段階から機能する「誰もが⽣きやすい、希望ある豊かな社会を創造する社会安⼼網」です。
「みつかる。つながる。よくなっていく。」というスローガンも新たに定めました。YMCAは、したい何かが見つかり、誰かとつながり、自分がよくなるかえがえのない場所であることを表現しています。
http://www.christiantoday.co.jp/articles/24599/20171017/ymca-new-logo-positive-net.htm

このサイトについて

千葉YMCAのサイトです

このサイトは、岸理事長の承認の下、千葉YMCAインターネット委員会によって運営されています。
文責者は、ホーム:田原、千葉センター:真鍋、船橋デポ:槙、の各委員です。