・トピックス

2017 冬キャンプ!

YMCAのキャンプ:子供たちは、仲間と一緒に自然の中で活動することによって、人間関係を学び、自然・社会への関心を深めます。YMCAは、青少年教育に有効な方法として、その時代と社会に対応しながら、子供たちの成長を目的にキャンプを運営しています。
◆ちらし情報:http://www.chibaymca.org/17winter_camp/17w_camp.pdf

千葉YMCAニュースボード

新しい旗印で街頭募金千葉 YMCA は,福島県の児童を招 待してフレンドシップキャンプを実施 しています。これらの活動のための ポジティブネットこども募金を行っ ています。
ユースリーダーセミナー: 千葉市少年自然の家主催・千葉 YMCA 共催で,発達障がいのある子ど もたちへの支援を学ぶ講演会を開催 します。 11月18日(土)午後2時~4時,千 葉市文化センター5 階セミナー室で。申し込みは同自然の家へ。
冬のキャンプ受付: 冬のキャンプの参 加受け付けを開始しました。会員皆様 あるいはご友人のお子さん・お孫さんにキャンプ参加をお勧めください。
◆過去の記事:http://www.ymcajapan.org/chiba/newsboard/

船橋YMCA通信_No.98

チャリティーラン開催:第20回千葉YMCAインターナショナル・チャリティーラン2017は、10月21日(土)に夏見台にある船橋市運動公園の特設コースで、小雨降るなか開催されました。今年の大会には20チームが参加して、そのうち19チームが陸上競技場の外をまわる1.6kmの特設コースを、1チームが競技場のトラックを2周するコースを6人でたすきリレーしながら走りました。
葛飾小で障がい者理解体験教室2017年10月2日(月)に船橋市立葛飾小学校(船橋市印内1-2-1)で障がい者理解体験教室が開催されました。
秋のわいわいフェスティバル:10月29日(日)に千葉県長生郡長柄町にある「千葉市少年自然の家」で開かれた“秋のわいわいフェスティバル”に、出店しました。今年も、自然の家の倉庫にあった企業からの寄贈品が大量にあり、雨にも関わらずお客様が多く訪れてくださり売上は67,200円と去年に比べ3万円も増えました。今年は、全額を千葉YMCAのポジティブネットこども基金に寄付しました。

◆過去の記事:http://www.ymcajapan.org/chiba/funabashi/news/

お知らせ

ボランティアリーダー募集

千葉YMCAでは、子どもたちの野外活動や季節のキャンプを共に作ってくださるボランティアを随時募集しています。同じ思いを共有する仲間たちとの出会いもあなたの大きな財産になります。
申し込みフォームは下記から
https://ssl.formman.com/form/pc/MGx1XZSL3VVqmMVm/

千葉YMCAのあゆみ

1970年から30年間の記録を紹介しています
http://www.ymcajapan.org/chiba/jp/history.html

情報公開

会員総会、決算情報

直近の総会で公表された情報を公開しています
◆組織・事業報告:http://www.ymcajapan.org/chiba/2015/2015sokai1.pdf
◆定款・財務報告:http://www.ymcajapan.org/chiba/2015/2015sokai2.pdf

このサイトについて

千葉YMCAオフィシャルサイトです

このサイトは、岸理事長の承認の下、千葉YMCAインターネット委員会によって運営されています。
文責者は、ホーム:田原、千葉&柏センター:平田、船橋デポ:槙の各委員です。