トピックス

インターナショナル・チャリティーラン情報
日時:10月12日(土)9:30~14:00 少雨決行(荒天中止)
場所:船橋市運動公園 陸上競技場(船橋市夏見台6-4-1)
詳しくは、こちらで! http://www.chibaymca.org/2019run.pdf
◆ランナーエントリー: http://www.chibaymca.org/2019runentry.pdf
協賛エントリー用紙: http://www.chibaymca.org/2019runsupport.pdf


夏のプログラムは大盛況:今年度716日~18日に3日間社会科見学ツアーを行いました。小学1年生から6年生まで22名が参加し, 東京消防庁本所防災館, クロネコヤマトの羽田クロノゲート, 北星えんぴつペンシルラボへ見学に行きました。7月22日~26, 29日~31日の8日間「英語deデイスクール」を行いました。小学1年生から6年生まで, のべ170名が参加し, クッキング, 工作, 外遊びをして楽しく仲間づくりをしました。
少年自然の家「秋わい」1027:千葉市少年自然の家では, 例年のように10月最終日曜27日に収穫祭「秋のわいわいフェスティバル」(略称秋わい)を開催します。収穫体験, 地元長柄町の産物の直売, 近隣の団体の演奏やダンス出演など, 秋空のもとで賑やかな掛け声が交わされます。
◆健康ウォーキング:千葉ワイズメンズクラブの主宰, YMCA会員委員会の協賛で, 9 月以後の奇数月原則第4土曜に「健康ウォーキング」を実施します。9月28は武蔵野線市川大野駅に朝10時集合,近くの万葉植物園から,動植物園,自然観察園を経て北総線大町駅まで歩きます。(途中で昼食休憩)参加希望は電話またはメールでお申込みください。雨天の場合中止。
◆過去の記事:www.chibaymca.org/newsboard/

◆障がい者理解体験教室を開催20197月11日(木)に三咲小学校(船橋市二和東5-39-1)で、4年生135名を対象に障がい者理解体験教室が開催されました。ご協力いただいたボランティアの方々は、日本車椅子レクダンス協会(矢車草)のメンバー8名、二和地区社協のボランティア1名、ボランティアセンターのスタッフ2名と千葉YMCAのボランティア4名でした。
◆障がい者理解体験教室の感想文:車いす体験の時、カーブや段差、坂がとても大変でした。一人で乗った時は、手でタイヤを回すのがとても痛かったです。車いすに乗っている人は、こんな大変さを抱えているんだと分かりました。
◆今年のチャリティーラン:今年の千葉YMCAインターナショナル・チャリティーランは、1012日(土)に船橋市運動公園で開催されます。今年も多くの方々の参加とスポンサーシップをお願いします
◆過去の記事:www.chibaymca.org/funabashi/news/

お知らせ

ボランティアリーダー募集

千葉YMCAでは、子どもたちの野外活動や季節のキャンプを共に作ってくださるボランティアを随時募集しています。同じ思いを共有する仲間たちとの出会いもあなたの大きな財産になります。
申し込みは千葉センター:小林・平田まで mail: info@chibaymca.org

YMCAについて

YMCAと新しいロゴについて

YMCAが提唱していくことは、「ポジティブネット」という新しい社会概念。それは、「互いの存在や個性を認め合い、高め合うことのできる、善意や前向きな気持ちによってつながるネットワーク」。最低限の社会保障を提供する「セーフティーネット」の概念は近年広まりつつありますが、それよりも早い段階から機能する「誰もが⽣きやすい、希望ある豊かな社会を創造する社会安⼼網」です。
「みつかる。つながる。よくなっていく。」というスローガンも新たに定めました。YMCAは、したい何かが見つかり、誰かとつながり、自分がよくなるかえがえのない場所であることを表現しています。
http://www.christiantoday.co.jp/articles/24599/20171017/ymca-new-logo-positive-net.htm

このサイトについて

千葉YMCAのサイトです

このサイトは、岸理事長の承認の下、千葉YMCAインターネット委員会によって運営されています。
文責者は、ホーム:田原、千葉センター:平田、船橋デポ:槙、の各委員です。