トピックス

定期総会は68():今年の定期総会は68日午後の開催です。今から参加をご予定ください。総会の後半の「会員の集い」には,全国のYMCAの活動状況を調査した専門の方を招いて,その結果見えてきたことを語っていただきます。
次代のリーダーを育てる:YMCAのすべての活動に通じる目標は, 次の時代を担う指導者を育成することです。そのために, 各地YMCA,日本YMCA同盟も,またYMCAを支援するワイズメンズクラブも, 種々の研修の機会を設けて有為の青年たちを迎えています。そのいくつかを紹介します。
◆ユース・コンヴォケーション:ワイズメンズクラブの国際組織では,毎夏の「大会」に併せてユースの集い「コンヴォケーション」を開催します。各国のYMCA関係ユースが集まって45泊を共にし,ユースに共通の問題,世界の課題(環境問題等)を協議して,その解決に取り組み,また大人社会に向かって提言するという,学びと親睦の集いです。旅費の補助があります。
◆過去の記事:www.chibaymca.org/newsboard/

◆今年のチャリティーラン:今年の千葉YMCAインターナショナル・チャリティーランは、1019日(土)に船橋市運動公園で開催されます。今年も多くの方々の参加とスポンサーシップをお願いします
◆障がい者理解体験教室の感想文:昨年の秋から今年にかけて行った障がい者理解体験教室の児童の感想文を掲載します。読みやすくするためひらがなを漢字に直しています。
◆ふなばし市民まつり:船橋YMCAは、今年も“ふなばし市民まつり”に参加します。フリーマーケットで売る品物の寄付とお店の手伝いをお願いします。
◆過去の記事:www.chibaymca.org/funabashi/news/

お知らせ

ボランティアリーダー募集

千葉YMCAでは、子どもたちの野外活動や季節のキャンプを共に作ってくださるボランティアを随時募集しています。同じ思いを共有する仲間たちとの出会いもあなたの大きな財産になります。
申し込みは千葉センター:小林・平田まで mail: info@chibaymca.org

YMCAについて

YMCAと新しいロゴについて

YMCAが提唱していくことは、「ポジティブネット」という新しい社会概念。それは、「互いの存在や個性を認め合い、高め合うことのできる、善意や前向きな気持ちによってつながるネットワーク」。最低限の社会保障を提供する「セーフティーネット」の概念は近年広まりつつありますが、それよりも早い段階から機能する「誰もが⽣きやすい、希望ある豊かな社会を創造する社会安⼼網」です。
「みつかる。つながる。よくなっていく。」というスローガンも新たに定めました。YMCAは、したい何かが見つかり、誰かとつながり、自分がよくなるかえがえのない場所であることを表現しています。
http://www.christiantoday.co.jp/articles/24599/20171017/ymca-new-logo-positive-net.htm

このサイトについて

千葉YMCAのサイトです

このサイトは、岸理事長の承認の下、千葉YMCAインターネット委員会によって運営されています。
文責者は、ホーム:田原、千葉センター:平田、船橋デポ:槙、の各委員です。